20171116

本や漫画をちょっとずつ読むのが苦手だ。「今日はここまで」がどうしてもできなくて、一気に読んでしまう。 たとえ夜が更けて次の日の朝がつらくなろうとも。続きが気になるんだもの。 体の疲労感を得る代わりに、読んだという満足感はある。どっちがいいの…

20171115

あっという間に半月が過ぎ11月も折り返し。 12月は師走というが、11月も走るように去ってゆくのではないか。月なんてバタバタしてるとすぐに駆けて行ってしまう。 このまま年末進行に突入したら、12月なんて体感7〜10日で過ぎてゆくのではないか、という予感…

20171114

疲れが次の日に持ち越されず、リセットされるならいいさ。そうでないから三日目四日目あたりでがたついてくる。ましてや続いた上に休みもないとなれば尚更だろう。 リセットが睡眠によって毎日為されるなら素敵だが、そうもいかないのが睡眠の現実。

20171113

寒い一日だった。 田んぼで藁か何かを燃やす光景が多く見られた。風もなくよく晴れた冬の光景。眩しさに目を細めて眺めた。

20171112

「シン・ゴジラ」地上波初登場。しましたね。もちろん見ましたとも。 何度見ても、わくわくするし熱くなる。 何度見ても、同じところでニコニコしたり手に汗を握ったりは変わらない。 久々に気持ちが満たされた気がします。この気分のまま今しばらく眠ろう。

20171111

雑貨屋さんへ赴いたらあった、頭のマッサージ器。ヘルメットみたいなのではなくて、熊手みたいな形状の。サンプルで試してみたら流石、気持ちよかった。 頭のツボ、どこにあるのかよく分からないけれど全体的に力を加えると気持ちが良い。案外凝り固まるもの…

20171110

頭のマッサージ器がほしい今現在。こめかみの辺りを揉みほぐしたい。 ヘルメットみたいに装着して揉みほぐすマッサージ器、あったらいいなと思い、たった今検索したらあった。 わたしが考えることは既に誰かが実行している。 現年の人口だけでも何十億人とい…

20171109

テレビをつける気力まではなく、しかし手元のスマホならいじれるので、タブレットを導入すれば見たいプライムビデオを消化できるのではないかという淡い期待を抱きながらも踏み出せずにいます— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年11月9日 スマホはいじっていられるん…

20171108

月火水あたりは早く週末になってくれ、とただその一点をひたすらに念じているが、これが積み重なって一月が終わるとなると途端に愕然とする。そういう生き物です、わたしは。 11月も早8日が過ぎた。これを後三回強繰り返すと11月が終わるのである ーー。 誰…

20171107

家に帰ってご飯を食べてお風呂に入って、だらだらそれらをこなすだけで0時になってしまうと何もできなかった感に苛まれる。 そうして足掻いた末にスマホをいじり、かといって何ができるわけでもなく、ぼんやりと情報を眺めるそのうちに夜が更けてしまう。こ…

20171106

窓ガラス〜— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年11月5日 寒さにより窓ガラスが凍結する季節が来てしまった。 急いでいる時に限ってこう。焦りながらもそのまま発信するわけにもいかないので、デフロスターで風を当てつつ、車を出て走って霜取りを取って戻ってくると…

20171105

朝晩冷え込み、昼に気温が上がる時の服装とは。どうすべきなのでしょうね。 着込んでいって脱ぐのがいいのだろうが、めんどくさがり故にそれすらしたくない。一日同じ格好で過ごしたいからこうしていつも困っている。 三連休が終わるのがいやで食べ過ぎてし…

20171104

曇りだったり雨だったりだからと日光を気にせず外に出ると、痛い目を見る。 秋だからって日光がないわけではないし、紫外線というものから逃れる術はないのだなぁ。もっとこう、紫外線が人体に優しいものであると嬉しいのだが。 現在、目の周りに痒みを覚え…

20171103

最近、寝る間際に書いているからか、襲いかかる眠気により筆を置きかけるも(この場合は筆ではなくスマホ)何とかギリギリのところで更新し眠りにつくことが続いている。 一瞬でも眠気に負けると更新にはならない。まぁ、よしんば負けなかったとしても、短く終…

20171102

明日は休みと思うと気が緩むし、帰宅してじわじわどっと疲労が出てくる。気持ちとは不思議なものですね。 休みの前の日の夜がわくわくのピークで、そこからは休みが終わりに近づくにつれてとてつもない勢いで急降下していく。サザエさん症候群。 あっ、せっ…

20171101

11月入ったからって寒さ本腰入れなくてもいいよ— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年10月31日 氷点下いっちゃうよ。 しかし明日はそこまで冷え込まない予報。何も11月初日から本気出さずとも。

20171031

ハロウィンでしたね。特に何と言うこともなく過ぎてしまった。トリックオアトリートと発することもなく。 ただ、糖分を欲していたので食べました、お団子を。ハロウィンらしさのかけらもないが、10月らしいと言えばらしい。お花見とお月見のせいか、お団子は…

20171030

台風は抜けたはずなのに、寧ろ雨は強いわ風は強いわ虹は出るわ、とても一過には思えぬ光景であった。 虹は一過らしくもあり、ただ雨粒が叩きつける中で見る虹ということもあって、眺めるような穏やかなものではなかった。日に何度見たろう、おそらく人生一日…

20171029

台風は抜けたようだ。休みを雨降りにするだけしておいて逃げ足は早い。 雨でも外に出ざるを得なかったから出たけれど、台風とあってかなり強い雨だった。 雑貨屋さんに赴く度、毎度決意を固めて帰る。 雑貨屋さんをうろつく度に、次新生活を始める時は自分の…

20171028

口と頭がイマイチ噛み合っていない。 指を差した上でカボチャと言おうとして「キャベツ」と口走るし、いつにも増して口が回らない。 言おうとしていることと、実際に言うことの乖離が甚だしいのである。 頭からすると、「どうした、口?」といった具合だろう…

20171027

朝晩は寒いのに、昼間は太陽光の強さでじんわり暑い。こういう時の服装に困る。 寒いなら寒い、暑いなら暑いで統一してほしい。そんなことを言っていると砂漠には住めないだろうなぁ。 砂漠、それにしても魅力的である。いつか行ってみたいものです。 訪れる…

20171026

もやもやしたら気分転換。 気分を変えるために場所を変える。場所を変えれば気分も変わる。これは往々にしてあること。 日常から足を伸ばしていつもと違うどこかへ行くと清々する。これが気分転換ってやつか。 日常を離れて生きることも必要なのだろうな。 …

20171025

久々にパソコンの電源を入れると何かしらアップデートがあったりして時間がかかる。 まめに開けばいいのだけど、大抵のことはスマホで事が足りてしまうから、とどうしても使わなければならない事態に陥って初めて開く億劫ぶり。 今回は何ヶ月ぶりだろう。

20171024

タイトルの日付が間違っていたため、一瞬、一日飛ばしてしまったのかと焦った。そうではなかった。よかった。 気付いたらハロウィンが近づいていた。もうあと一週間後である。 仮装なんてしたら恥ずかしくていられない。みんな度胸が据わっているのでしょう…

20171023

いやいや台風。てんやわんやな一日でした。 我々を翻弄するだけして、あっという間に去っていった。それが台風。 台風一過で暑いかと思ったけど夜は冷えた。

20171022

台風に選挙に大忙しな一日でした。台風はまだこれからだけど。 こういう悪天候時の選挙だと、 どうしても「いずれ機械化して家にいながら投票できるようになるのかしらん」などと技術の進歩に胸をときめかせてしまいますが、進歩には何かしらの欠点を伴う。 …

20171021

あっという間に下旬。今年も残すところ二月と十日ほど。 そろそろ年賀状に思いを馳せ始める頃となりつつもある。2018年ねぇ。戌年なぁ。 よくよく考えたら十月も下旬、冷え込みも当たり前だった。そりゃ気温も二桁を切るわ。ヒートテックも解禁だわ。 そろそ…

20171020

風邪をひいた理由、心当たりがありすぎてどれだかわからない。その全てかもしれない。 ・冷めかけた湯船に、今さらだし、と追い焚きをせずぬるいまま浸かった。 ・冷え込みが一段と強まったのに、今からヒートテックを着ては冬本番どうするのだ、と薄着で過…

20171019

風邪をひいた時、耳抜きができなくなる。それが本格化した風邪のサイン。

20171018

ここ最近がくんと冷え込んだと思ったら明日また一段と寒くなるそうでユウウツである。 気温が一桁になる心の準備がまだできていないというに。 だんだん下がっていくなら合わせていけるし心や体の準備もできるけれど、見てこれ、急に下がるもんだから周りも…