読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170219

ゆるい 日記的 心の赴くまま 好きなもの

 

鍋、主食なしで食べ進めても案外お腹に溜まっている。そのくせ〆に主食を入れるとまだまだ入ること入ること。まったく、思わせぶりなお腹である。

 

主食なしで食べ進めているうちに止めておけば過剰なカロリー摂取に歯止めがかかるものを、やっぱり何かしら主食が食べたいからそうもいかない。

ご飯でも麺類でも、鍋に入れるとどことなく非日常的な素振りを見せるそれらがたまらないのだ。

 

 

さて、今ここまで書いたけれども、実は一回消えてしまって二度目の今は違う着地点に行き着いた。さっき書いたものを思い出しながら、それらは今思っていることに変化しながら続きとなる。

 

 

 

友人らとげらげら笑いながら鍋をつつくのはどうしたって楽しい。団欒にうってつけなのが鍋、そしてこたつ。

これからもこたつで鍋をつつきながらげらげら笑っていきたい。