読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161128

 

 

 

ふとそんなSFのような世界を考えていました。

 

 

国立国会図書館や各博物館が全て一つに集まり、歴史や文化や史料を守るために総力を尽くして作られた官営テーマパーク。テーマパークであるとともに、国内すべての資料を守る施設でもある。

 

 

もし遠い未来にそんな施設ができたとして。まぁ実際はすべてデータ化されるだけに終わるのかもしれませんが。

 

そのうちにタイムマシンが使えるようになったとしたら。

 

その時代を知るなら、資料を見るよりも実際に体験した方がテーマパークとしては客入りがいいわけで。

タイムマシンに客を取られ、テーマパークとして訪れる客が減っていくその時に、一体どう策を弄するのか。

 

 

今でいうちょっとした町興しのような話を、未来を舞台にした形で読みたいな、なんて思いました。