読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160830

 

お風呂から上がってみたら、こちらからは台風が過ぎ去ったというにも関わらず非常に風が強まっていて、

一瞬昨日に戻ってしまったのかとギクリとしました。タイムリープしたのかと。

 

外界との関わりを絶って一人で部屋にいると日付感覚も無くなりかねない。

これがずっと続くとなるとタイムリープしててもきっと分からないだろうな。

 

 

そう考えると、単調な日々におけるタイムリープはいつの間にか起きていてもおかしくない。

完全に管理された時間生活を送る中では、ひょっとしたらタイムリープは人知れず起こっているのかもしれない。

 

 

となると、完全に管理された時間生活を送りたくない気持ちに発破がかかる。

 

今回の思考で、完全に管理された時間生活に対してゾッとするようになってしまった。