読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160806

 

三週分ほど溜めていた「真田丸」を一気に見ました。

 

泣かせてハラハラさせて笑わせて。

様々な方向に感情を揺さぶって毎週楽しませてくれる、そんな「真田丸」。

 

 

 

28話は次から次へと大きな出来事が盛り沢山で、悲しみも覚える回でした。

 

29話は打って変わって、笑わせられることが多い一方、今後にハラハラするところもある回で、

 

28話から続けて見ると、見ている此方の心情が物凄い振れ幅で大きく動きました。

 

 

なかなかできることではないですよね。

 

喜怒哀楽のどれかだけに振り切らせるのではなく、あらぬ方向に振らせる作品というのは、

知らず知らずのうちに「次はどう我が感情を持っていってくれるのだろう?」というわくわく感が生まれるようにも思います。

 

真田丸」、今後も楽しみです。