読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160524


旅と旅行は、個人的に別物だと思っています。

旅行は旅程とか時間とかが予め整ってるもの、
旅は荒々しくてとても整備なんてされてない、時には過酷たり得るもの、のような。

上手く言い表せないけれど。



…旅がしたいですね。

漠然とした目的地だけ決めておいて、あとは行き当たりばったりだとか、
例えば青春18きっぷを使って、目についた電車を乗り継いでいき最終的にどこに辿り着くかも分からぬものだとか。

ぶっ飛んでるくらいの旅がしたいですね。



勿論、旅行も好きです。観光にはもってこいです。

好きなあまり、このところ毎回、
旅のしおりなんて作っちゃったりもして。



どちらも好きだけれど、
冒険というのもたまには必要ですよね。


幼稚園に入る前くらいとかそれくらい、
本当に幼き頃の話ですが、
その頃のわたしは「たびは おとこの ろまんだ!」と言い張っておりました。

また、当時の夢というのが 家出 でして。


別に家庭に問題を抱えていたからとかではなく、無知な時分のことですから、おそらく家を出奔することに旅のイメージを持っていたのでしょうね。

棒に風呂敷包みを下げたものを肩に担ぐことに対して憧れを抱いておりました。


きっと、その頃から何も変わっちゃいなくて、
だからこそ、未だに旅への憧れが尽きないようです。これが。