好きなもの

20170812

硫黄の強い温泉に入ると、数日から1週間ほどは自分から硫黄の匂いがするような気がする、温泉あるある。気のせいじゃないと思う。 兎角、硫黄の匂いは強い。硫黄でないお風呂に入ったくらいではまず取れない。硫黄の匂いの取り方、知っている人がいたら教え…

20170803

夏は祭り。 太陽が出てる間、汗が流れそうなほどだった気温も下がり、汗が引くくらいの薄暗さが増した時間帯。露店の明かりがぼうっと霞んで、うろつく人の顔もよく見えるがやつき。 どこか怪しげな、非日常感満載な、そんな雰囲気がとても好き。 早く味わい…

20170724

夏の夜、それも今日のような涼しい夜に、真夏に寝る格好(半袖短パンのような)のまま、タオルケットの上に毛布や布団をかけて寝るのって贅沢。 そして、その時無性に満たされた気持ちになる。これに至福を感じるんですよね。幼い頃から。 なんでこれを贅沢と…

20170718

最近ズッキーニに目覚めた。万能だし美味しいし— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年7月18日 どうして今まで、いかにも外国な名前だからと敬遠してきたのだろうか。 外食時、ズッキーニが入っていたら食べていたけれども、わざわざ買ってきて使った試しはない。 外食…

20170717

あっという間に過ぎゆく休日。 同じ三連休でも、たとえば金土日と土日月とがあったとしたら後者の方が嬉しい。 何故ならば。週の初めが休みなことによりその週は残り四日となるので「まぁ四日なら何とか耐えようか」と週明けに向かいやすいから。 これが金土…

20170716

昼間からお酒が飲みたい。ただそれだけなんだ(明日の予定)— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年7月15日 休日の昼間からお酒を飲むことに味を占めてしまって以来、いついかなる時もそういった楽しみを心待ちにするようになった。 特に出先、旅先で飲むのがよい。外を…

20170714

ああ、いつもの金曜はとても煌めいて見えるけれど、今週の金曜は格別に美しい。 何故ならば三連休だから。 そんな金曜日への口説き文句も出ようというもの。何故ならば三連休だから。 祝日なき6月を乗り越えた我らには、7月の恵みがもたらされた。これぞ7月…

20170624

ついにプラスチックボトルを手に入れた。5軒目の雑貨屋さんにしてようやく。これで、夏を目前にして水筒一本の生活から抜け出せる。 危ないところだった。李徴並に危ないところであった。 画像はマグカップではないが、このスヌーピーがあまりにどツボだった…

20170618

最近、立て続けに物を入れるものを買っている。それは程よい大きさのものがようやっと見つかったからであり 次また必要としている大きさのものが見つかればまたその限りではない— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年6月18日 ここで言う物を入れるものとはポーチのこ…

20170616

金曜日ということに加え、お酒を飲んだ今が一番元気な気がする。そんな金曜の夜更け。 思わず口を開いてしまうくらいに満天の星空で、誰にも見えないからと暗い夜道をにんやりしながら歩いてきた— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年6月16日 帰り道は満天の星空と言…

20170608

雑貨は飽きない。 昨日、時間があったので雑貨屋さんを見て回っていましたが、わくわくしかしないんだこれが。 「もしこれがあったら」の想像が膨らんで、小さな夢がそこらいっぱい広がるような。雑貨の数だけ生まれる想像が楽しい。 自分の好きなものに囲ま…

20170527

こないだ旅行先で買ってきた牛干肉めってゃおいしい 薄いが故のパリパリ感にも似た食感— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年5月27日 よく見たら使われている牛は地場のブランド牛とかいうわけでなく、豪州産とのことだった。加工は地場でしたものらしい。 ビーフジャ…

20170424

好きな曲を並べて独自のアルバムにする時曲順を考えるのが楽しい 同じアーティストのみはまだ並べやすいが複数のアーティストは何かテーマでもないと並べにくい— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年4月24日 これが昔から好き。曲順って考えれば考えるほど奥が深くて…

20170421

「どうでもいいでさぁね、ダメならボツにしちまえや」が最も好きな台詞かもしれませんね— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年4月21日 柳家喬太郎さんの話はしましたっけ。最も好きな落語家さんで、噺の中でも一番好きなのが「時そば」 収録しながらのとある回でのセ…

20170416

「冬来たりなば春遠からじ」 「至誠に悖る勿かりしか」 などといった少し古風な言い回しが好き。反語表現なども好んでいる。 つまりは、回りくどいような、まどろっこしいような表現が好きということなのでしょうか。はたまた、いつの時代の人間なのか。 自…

20170328

電動工具、いいなぁ。 自力でひたすらネジしめをして、そうして手の平がタコのできかけ状態と化している今なんて特にそう思います。面倒がって素手でやる自分がわるいのだが。 持っているだけですべてが捗りそうなものランキング上位に入るのが電動工具。日…

20170323

ひょっとしたら時間の浪費行為が趣味なのかもしれない。昨日の記事を書きながらふと思った。 趣味を尋ねられた時に答えるようにしている旅も、アクティブに動いて充足感を得るよか、行き当たりばったりでだらだら動く方が好きで。 旅先に赴いて、そこからど…

20170322

この、時間を分刻みで削るように消費する社会の中で、より速い交通手段を用いることは殆どの場合ベターな選択とされ、時間のかかる交通手段は無駄と言われかねない。つまり時間の無駄だと。 それが安価であるとしても、多くの人がお金より時間を取る。 なん…

20170321

外へ出るとなればいくらでもついでの用事が出てくる。 思いがけぬ外出の予定が入り、どうせなら、とこなす用事が三つも四つも増えた。 これらを頭で順序立てたり最適なルートを考えたりしてると、頭を使っている気になる。なんて言うと、日頃使ってないのが…

20170319

すごい勢いでメモを取るのは案外好き。ただしその代償に手は疲れる。 満足感があるからですかね。誠心誠意書いたぞ!という。 久々に書いたら満足しました。メモを取るのが久々だったということもあったかもしれない。悲しいかな、字は書かないと書けなくな…

20170313

更新しようと思って何書くか考えつつ別のことをしていたら、そのうちに寝てしまっていた。 家電量販店は楽しいです。下手したらテーマパークよりテンションが上がる。まぁ言うなれば家電のテーマパークですし。 見ながらぐるりと一周するだけで相当楽しい。…

20170219

鍋、主食なしで食べ進めても案外お腹に溜まっている。そのくせ〆に主食を入れるとまだまだ入ること入ること。まったく、思わせぶりなお腹である。 主食なしで食べ進めているうちに止めておけば過剰なカロリー摂取に歯止めがかかるものを、やっぱり何かしら主…

20170217

揚げたポテトの奥深さ。 じゃがいもの種類にはじまり、切り方からディップするものに至るまで、本当に様々な選択肢が与えられているわけです、我々には。たかがポテトといえど、それらはまさに千差万別。 先々月、アンチョビバターポテトなるものに出会いま…

20170214

世間はバレンタインで持ちきり。今日一日引きこもっていた身には何の実感もないがな。 昨日スーパーへ買い物に行った際、薄皮ミニパンシリーズにダブルチョコクリームなるものがその日のお買い得商品棚にあったから喜んで買ってきたけど、今になって思えばそ…

20170211

今日こそ晴れとみて昨日乾かなかった洗濯物を干していたら、取り込んだ後にみぞれが降ってきた。 まったく読めない冬の空模様。まだまだ寒い二月の中旬。 寒いと裁縫などの創作意欲が増すような気がする。こないだ手芸屋さんで生地を見ていてハッと気付きま…

20170205

屋根裏部屋に憧れる。 幼き頃より、押入れの中やこたつの中、物置やロフトなど狭かったり暗かったりの場所にわくわく感を覚える性。屋根裏部屋と聞けば胸が高鳴るのもまた然り。聞くだけでわくわくする。 しかし屋根裏部屋という存在そのものにわくわくする…

20170118

意味もなく籠城していたので久しぶりの外でした。と言っても買い物に出かけただけ。 距離にしてもごく僅かなもの。とはいえ外に出る出ないの差は大きくて、一歩でも出るだけでけっこう心持ちが違う。 日々のんべんだらりと暮らしていると、これこそ高等遊民…

20170116

真夜中になると水回りの掃除が捗る謎。 真夜中になると水回りをピカピカにしたい欲が高まるのですよね。今さっきも凍えながら掃除しておりました。 昼間やればいいことかもしれませんが、昼より深夜の方が俄然やる気に満ち満ちる為、より丁寧になるのでして…

20161227

昨日からやたら中島みゆきの曲ばかり聴いている。 中島みゆき好きは昨日に始まったことではなく元々なんですが、 どの詞をとっても見せつけてくるほどの覚悟があるところにはただひたすら感服する他ない。どうやったらこんなかっこよい言葉が出てくるんだ。 …

20161217

こう、揚げ物とか、肉とか、そういう派手なものでなくていい。 卯の花和えや里芋の煮っころがしやほうれん草のおひたし、そういうものが嬉しいんだ。 もちろん肉魚は嬉しいし焼肉だったら大喜びですよ。ですが。 いついかなる時、そして特に疲れている時や体…

20161213

最近ようやく気づいたんです、葉物野菜の中で一等ほうれん草が好きだってことに。おひたしは勿論好きだけど、最近では鍋にもシチューにも何にでも入れちゃいたい。これってもしや恋では!?(ここで星野源の「恋」が流れ始める)— 優游 (@yuuyuubuji) 2016年12…

20161210

今日は落語を聴きに行くなどしました。 落語というと昔から毎週笑点を見て育ちましたが、落語家でいうと柳家喬太郎さんがとても好きです。 知らない方がいらっしゃいましたらお手すきの時にでもいんたーねっとの海にて検索をかけてみてください、某笑顔動画…

20161207

冬の夜はとりあえず上を見上げればオリオン座が目に入るので好きです。 オリオン座、何より分かりやすくて。 星座って大抵、「わたしだったらそんなつなぎ方はしない」となるようなつなぎ方が為されているけれど、 オリオン座は多分そうと知らなくてもそのつ…

20161206

流してるBGMでノリながらトライピークスしていたら新記録を出しました。いやぁどうもどうも。 「勝ちたい」欲の無さだけでなく、気分の良さも新記録へと繋がったのかもしれないね。 なんとなく気分がもやもやしている時にクロンダイクしてもまったくできませ…

20161121

知らない街をほっつき歩くのが好き。 だから旅も好きだし、でもそれは旅というほど大層なものでなくともよい。 何かのついでに、降りたことのない駅で降りて目的地まで歩くくらいのことでも満足する。 実際にその目で見て、その街の雰囲気を肌で感じながら歩…

20161116

クロンダイク、大富豪、スピードときて次はトライピークスがきそう— 優游 (@yuuyuubuji) 2016年11月16日 あれれ… 数日前に楽しさが持続しない…と嘆いていたはずですが、また新たなゲームともなると楽しさが持続するんだなこれが。 早い話が、クロンダイクや…

20161115

すっかり更新した気でいたけど書いてないまま、録画しておいた「逃げるは恥だが役に立つ」の6話を見ていた。 ドラマはもうここ数年、ほとんど見ていなかったように記憶しているけれど、これは久々にそれら以上にハマりました。 今年のドラマというと真田丸に…

20161108

最近、「好きなもの」について再考しています。好きということがよく分からなくなってしまったので。 その結果、今まで気づかなかったけれど何となくよく手にすることから、これはきっと好きなのだろう、と踏んだものがちらほら見つかり始めました。 今日は…

20161104

「となりのトトロ」 金曜ロードショーでやっていました。 幼い頃から数えて、もう何度見たんだろう。ずっと見ている。 台詞を一言一句違わず覚えているかというとそんな自信はないけれど、それでも全シーン覚えてはいる。 見ていると、幼い頃の気持ちが蘇り…

20161028

こたつを出しました。満を持して。 いや、今年はそこまで満を持してはいないな。寒さに気付いてから割と早い段階で出してしまった。 我慢するのも馬鹿らしいし、何よりこたつは憩いですから。というわけで今年もやってきました、至福でもある憩いの場が。 身…

20161026

今日は良き秋の晴れた日となりました。 日に当たると少し汗ばむくらい、でも気温は程良いという過ごしやすさ。 これぞ秋、ってなもんです。これこそが秋の良さ。 人々の様子を眺めながら駄弁る楽しさって、あると思います。勿論、ただ駄弁るだけでも楽しい。…

20161019

地元のとある店のスーラータンメンが大好きで、定期的に食べたくなってはじたばたしている。 果たしてスーラータンメン自体が好きなのかそれともその店のスーラータンメンが好きなのか、 見分け(この場合は味分けとでもいうのか)がつかず、いろんなスーラー…

20161018

ついこないだまで、やたらとソリティアに言及していたかと思うのですが、 最近はと言うと大富豪に興じています。あとスピード。 ソリティアするのにやりやすくて見やすくていつも使っていたサイト(理由:検索すると一番上にヒットするから)内に他のゲームと…

20161009

ヨニモキミョーナの何が怖いって、人間そのものの怖さを描くところですよね。 あり得そうであり得ない、その絶妙さで以て描かれるものだから、非常に怖い。しかし時に戒めにもなったりします。 今回のヨニモキミョーナは4本立て。1本ずつ感想を残したくなっ…

20161004

文字って書かないと書けなくなっていきますね。 いやはや、毎日机に向かって勉強していた頃はそんなこと分からなかった。 今になって分かります。 というわけで今日はリハビリなぞしておりました。ちょうど書き写すものが多々あったところで。 力の加減、シ…

20160927

少し前にソリティアの話ばかりしていましたが、最近はというと専ら麻雀ソリティアをしています。 麻雀ソリティア。 積み重なった牌の山があり、足して10になる二つの牌を消していく遊びです。 説明はこれで合ってるのだろうか? これがまたソリティアの良さ…

20160816

田舎のお墓参りは幼き子どもにとってはエンターテイメント的な要素を含んでいる、と思っています。未だにわたしはお墓参りに行くとなるとわくわくしてしまう。 お盆と春・秋の彼岸のお墓参りは一年のうちでも一大行事です。一家総出、一族総出になるわけです…

20160812

「コクリコ坂から」 金曜ロードショーでやっていましたね。 数あるジブリ作品の中でも、なかなかに好きな作品です。雰囲気がたまらない。特にカルチェラタンの。 ふと思いを巡らせてみると、わたしは割にピークの盛り上がりに欠けると言われそうな作品が好き…

20160811

ここ二、三日、ひたすらソリティアばかりしています。 ソリティアというと一人で遊ぶゲーム全般を指すようなので予め言っておくと、ソリティアの中でもクロンダイクばかりに興じております。 ソリティアの中ではクロンダイクの他に上海や四川省なんかも好き…

20160709

何たら製麺というチェーン店が何種類かあると思うんですが、それらにはトッピングの天ぷら類に「とり天」があるのが嬉しいです。 とり天。美味しいですよねとり天。 とり天あるのを見つけると必ず取ってしまう。 鶏肉好きとしては、唐揚げととり天どちらが良…