ゆるい

20170228

欲しいけどなかなか自分で買わない物ランキング、 玉子焼きフライパンがなかなか上位に入る人ってけっこういるのではないでしょうか。これまでの我がランキングにかなりの上位に位置していました。 そんな玉子焼きフライパンを、ポイントを貯めに貯め、つい…

20170227

設定した時刻になったら上半身を起こしてくれるベッドとかないのか— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年2月27日 もしもあるのならばわたしが買います。 三万までなら出す。妥協に妥協を重ねても、6桁となると現時点ではちと厳しいかな。 朝、アラームでたしかに目は…

20170226

冬に爽快なんていらない。 歯磨き粉の話です。 スースーして寒さが口の中まで突き抜ける。体の外側が寒いから、せめて内側だけでも温かく保ちたいのに、息を吸うたび冷たい風が吹き抜けては意味がない。 口の中が南極。真夏なら天国。 スースーしたくなくて…

20170225

二月が28日までしかないことを失念していた。もう3日で三月ですか。 つくづく、月日が経つのは早いと思うけれど、二月は輪をかけて早い。他の月に比べて2日3日少ないだけといえど、やはりね。その2日3日が大きいんでしょうか。2、3日を侮ってはいけないとい…

20170221

肩のあたりがギシギシしている。肩凝りか筋肉痛か、はたまた布団が重くて動けなかったからなのか分からない。 布団が重くて動けない、という状況がどれだけメジャーなのか分からないけれど、その状況はたしかに起こり得るんだ。布団のあまりの重さでピクリと…

20170220

いやはや、朝起き抜けに高所の剥がし跡をガリガリ削るなどしていた一日でした。 場所が場所で、押し入れの左上の角のところだったものですから、こう…如何ともし難いわけです。どうしても頭に血が上るので、何度か小休止を挟み重力に従って血を上から下へと…

20170219

鍋、主食なしで食べ進めても案外お腹に溜まっている。そのくせ〆に主食を入れるとまだまだ入ること入ること。まったく、思わせぶりなお腹である。 主食なしで食べ進めているうちに止めておけば過剰なカロリー摂取に歯止めがかかるものを、やっぱり何かしら主…

20170218

昔からの座右の銘は、徳川家康の「人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くが如し」だったけれど、いつの間にか「立つ鳥跡を濁さず」も戒めとしていることに気付いた。 引き際というよりかは、旅先とか動作に即した時にふと戒めるばかりではあるものの、そうし…

20170214

世間はバレンタインで持ちきり。今日一日引きこもっていた身には何の実感もないがな。 昨日スーパーへ買い物に行った際、薄皮ミニパンシリーズにダブルチョコクリームなるものがその日のお買い得商品棚にあったから喜んで買ってきたけど、今になって思えばそ…

20170213

満を持してAmazonプライムに入ったのでプライムビデオに何があるかを見ていましたが、本当に色々観れるんですね。 見たかった作品を見つける度にウォッチリストに入れていたらこんな時間に。 現時点で既にもう、すべて見きるまで相当かかりそう。こんなにあ…

20170212

他己分析って面白いです。初めてやってもらった。 これまで、気恥ずかしい上に人が自分のことをどう見ているかって知りたいようで知りたくないものだから言い出せずに来たけれど、互いに分析し合う機会ということでちょうど。 就職活動でもないのに何故この…

20170211

今日こそ晴れとみて昨日乾かなかった洗濯物を干していたら、取り込んだ後にみぞれが降ってきた。 まったく読めない冬の空模様。まだまだ寒い二月の中旬。 寒いと裁縫などの創作意欲が増すような気がする。こないだ手芸屋さんで生地を見ていてハッと気付きま…

20170210

天気予報で曇り時々晴れと見たのでこれは洗濯できると踏み、布団を干し洗濯をして満足し、しばらく経って外を眺めていたらみぞれのような白いものが降っていることに気付きました。 雪が降るとは聞いてなかった。しかし降っているのだから仕方ない。慌てて洗…

20170209

1日の歩数を見ると楽しい。 旅行中と引きこもった日の歩数の差がもう乱高下で。折れ線グラフにしたら、きっととんでもないだろうなぁ。 旅行から帰った後に記録を残したい気持ちはあれど、今や写真は印刷しないし、しかしパンフレットやチケットは増える一方…

20170208

毛玉と毛羽立ちの境界線が曖昧であることについて毛玉取り機をかけながら考えるなど— 優游 (@yuuyuubuji) 2017年2月4日 毛玉取り機をかけると、一見して毛玉のように見えて毛羽立ちの範囲内のものは取れなかったりして、あまり取れないことがあります。 そう…

20170207

朝、なんだって寒いなと思って外を見たら雪が舞っていた。その後も降ったり止んだり。 雪の日は空気の冷たさが違う。 それは知っていましたが、雪が降る時と止んでる時とで空気の温度の感じ方も変わるというのはこれまで知らなかったような気がする。 ごく僅…

20170202

冬の陽射しってこんなに強いものでしたっけ。やたら眩しくてぎゅっと目を瞑っていました。 しかし太陽の方を見なければぽかぽかと気持ちの良い晴れた空。そんな日は良いお散歩日和です。 ふらふら歩いてぽけっと佇む。一人だとどうしても腰を下ろしてぽけっ…

20170119

初めて太極拳をした。 馴染みがないあまり太極拳の動詞が何かも分からないけれど、太極拳する で合っているのだろうか。 体重のかけ方を意識することなんてこれまで生きてきて殆どなかったものだから、それがとても新鮮で面白かった。普段意識しないだけに。…

20170115

寒さに託けて怠惰な1日を過ごしてしまった。一月も折り返し地点だというのに。 いきなり心を入れ替えて明日から真っ当な生活を、なんて言ってもそうやすやすと実行されないだろうから、徐々に真っ当な生活に戻そうと思います。 しかし寒い。寒いと、すわ冬眠…

20170114

寒い。今季最大の寒波は侮れませんな。部屋の中に普通にいるといつもの何倍かの早さで手足が凍えるもの。 と言いながらも、今いるところと地元とで気圧の差が凄まじくてたまげている。 地元の方が冷えているのは分かっているけど、あちらの方が寒いとはいえ…

20170113

13日が金曜日なら12日は木曜日だし14日は土曜日だなぁって当たり前のことがふと頭に浮かんでしまった。 13日の金曜日って割とある気がする。多分意識的に目が向くからだけど。 そんな今日の金曜ロードショーは「風の谷のナウシカ」でした。原作読んでから見…

20170112

肉じゃがと鍋とを並列して作ってしまったので、煮物系の主菜が二つもあることになってしまった。そんな日もある。 満足いくまでほうれん草を食べることができる幸せは良いものですね。ましてやほうれん草を100円で手に入れられた日にはその幸せも、より大き…

20170108

今日は一段と冷え込んだ一日でした。冬のスタンダードはそうあるべきなのでしょうが、そうでなくとも雨風が強いものだから余計に冷たく感じます。 冬の雨は冷たい。 風も強いし雨も強い。 吹雪でないだけマシなのか、いっそのこと雪が降った方がまだ温いのか…

20170107

1月7日。七草粥の日ということもあって雑炊を食べました。七草粥にするほど胃腸がやられた正月ではなかった。 一膳分のご飯なのに、雑炊にすると少なく感じてしまう。 いつもと同じ量なのに。寧ろ、よそうと嵩は増しているのに。 白米よりも噛み応えがないか…

20170106

昨日今日と随分寒い気がする。一気に冷え込みましたね。寒い寒い。 今年の正月は贅沢な日々であったわけでもないから、 明日七草粥とはいかないまでも、胃を休めるようなお粥を食べるか考えている。 お粥を食べたい気持ちもなくはない。お粥というか雑炊が食…

20170105

本の帯を管理し続けるのがびっくりするくらい苦手。絶対何かの拍子に破けてしまう。 そういうわけで、無事に管理できている帯は貴重。 本を動かす度に帯が被害を受けるので、読みたくても取り出すのが怖くなってしまったりする。そのせいで手が伸びないのだ…

20170104

残っている正月料理も明日にはなくなりそう。正月モードからの解放は正月料理からの解放と同義になるやもしれぬ。身か心が正月モードになっていればの話だけれど。 一年の始まりは1月、しかし新年度の始まりは4月なのでどうしてもギャップが生じます。1月な…

20170103

三が日も今日で終わり。お正月料理もなくなるものがちらほら。既に通常モードに戻りつつあります。 とはいえ、最近はぐうたらモードでしたので大して変わりないのですが。 「お正月かぁ〜」なんて殆ど実感もなく驚いている間にお正月が終わる。後に残るのは……

20170102

そういや今年まだおみくじを引いていません。初詣はしたけれど。 次引く機会があれば引くことにします。 今日見た夢が初夢。 夢、毎日のように見るので当然の如く今日も見たんですが、一富士二鷹三茄子とは夢のまた夢。 家族で釣りに行って魚の様子を見る夢…

20170101

明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ついにやって来ました2017。はてさて今年はどんな年になるのだろう。 どんな年にしましょうね。楽しくてうんと笑える一年がいいな。 笑う門には福来る。どんどん笑っていきましょ…

20161231

いよいよ年末最終日。今日で2016年ともお別れ。 いつもなら0時ギリギリ頃に書いていますが、回線も混みそうだし今日は早めに更新しています。いつもギリギリじゃなければいいのにね! 年末年始は来年見る番組に悩みます。どれを見るか。 同じ時間に見たい番…

20161229

すっかり綺麗になったものを見ると気分が良い。用もないのに押入れの戸を開けては閉めてを繰り返してニコニコしていました。 年末差し迫った実感があまりないけれど、テレビの番組表なんかを見ると年末を感じ得ない。特別番組が多かったり、やたら今年一年を…

20161228

大掃除をしております。大掃除というより押入れの中の整理。 明日は29日ということで縁起がわるいと習ったので今日中にやるべく、ギリギリのこんな夜中、日付が変わる寸前に行っています。 これはやってるうちに日付変わるだろうな。しかし寝るまでがその日…

20161225

一つたりとクリスマスらしいことをすることなく終えた一日でした。いいんだ、昨日チキンとケーキ食べたりしたから。 今日は年賀状書きをしていましたが、丁寧に文字を書くというのはいいリフレッシュになりますね。 いつもは焦りながら字を書いているので、…

20161224

年賀状作成していたらその大部分が過ぎていったクリスマスイブでした。 クリスマスは年賀状との戦いなので。 チキンとケーキは食べました。それでわたしの中のクリスマスは無事達成されたので良しとします。 毎年思っていますが、クリスマスが終わったら一週…

20161223

いやはや、すっかり更新を忘れていた。何か忘れているような…と思ったら。 三連休な上にクリスマスともなると、もう人の出がすごい。年末も近いことですし。 すっかり感覚が抜け落ちてしまっているくらいに未だ12月も下旬であることが信じられない身にとって…

20161222

今日は春と見紛うくらいに空気が生温かった上に風も強くなってきて12月とは思えないような日でした。 夜になってからの雨風は台風並みの勢いという。吹き付ける風によって窓に叩きつける雨粒にハラハラします。こんな勢いでこられたら今にも吹き込みそう。 …

20161220

今朝方の夢が何とも言えぬものでしたのでここに書き留めておこうと思います。 数日ぶり2回目のこの言い回し。 夢の中の自分は就活を終えた頃の学生で、東京の何やら忙しそうな業種(実際の自分の興味の対象ではない)の企業に内定をもらったようでした。 場所…

20161218

ついにこの日が来てしまった。 「真田丸」の最終回。 そりゃあ歴史物はどうしても結末が分かっていながら見るものだけど、「もしかしたら勝てるかもしれない…この信繁なら……!」なんて淡い期待を抱いて見てしまいました。 くっ、この世界線でも大坂の陣は徳…

20161217

こう、揚げ物とか、肉とか、そういう派手なものでなくていい。 卯の花和えや里芋の煮っころがしやほうれん草のおひたし、そういうものが嬉しいんだ。 もちろん肉魚は嬉しいし焼肉だったら大喜びですよ。ですが。 いついかなる時、そして特に疲れている時や体…

20161216

今朝の夢が何とも言えないものだったのでここに書き留めておこうと思います。 一人でピザ屋さんに行ってパーティーセットを注文する話。 食べるのは一人だって分かっているのにそれでも食べたいからと3、4人前であろうかと思われるパーティーセットを頼もう…

20161215

▽ 病葉 の 読み方 をおぼえた!— 優游 (@yuuyuubuji) 2016年12月15日 わくらば。 病気や虫のために変色した葉のこと。それも、特に夏の青葉に混じって赤や黄色に色づいている葉のことを指すらしい。 たしかにそんな葉をよく見かけるけれど、無知故に呼び名は…

20161214

今日は屋根の上でカラスたちが暴れていてびっくりしました。ドタバタ音がものすごくて。 真上じゃあ見ようにも見れないけれど、一体何事だっていうんだ。 屋根の上で暴れるカラスたち、という図を目にしたことがないので、何が起きていたのか想像しようにも…

20161213

最近ようやく気づいたんです、葉物野菜の中で一等ほうれん草が好きだってことに。おひたしは勿論好きだけど、最近では鍋にもシチューにも何にでも入れちゃいたい。これってもしや恋では!?(ここで星野源の「恋」が流れ始める)— 優游 (@yuuyuubuji) 2016年12…

20161212

冬の雨は寒い。下手したら雪より寒い。 明日は雨の予報らしくて、こりゃまた冷え込むのだろなぁ、とげんなりしている。 12月ならば雪が妥当だと思ってしまうけれど、それは出身地によるバイアスなのか。冬に降るのは雪であって、雨は降らないものだという先…

20161211

本当に来週で「真田丸」も終わるんですね。今日の回で次から次へと出来事が起こり、最終回に向けたラストスパート感を覚えてはしみじみしていました。怒涛の展開。 思えばこの一年毎週「真田丸」を見ていたけれど、あっという間だったな。久々にハマった大河…

20161210

今日は落語を聴きに行くなどしました。 落語というと昔から毎週笑点を見て育ちましたが、落語家でいうと柳家喬太郎さんがとても好きです。 知らない方がいらっしゃいましたらお手すきの時にでもいんたーねっとの海にて検索をかけてみてください、某笑顔動画…

20161208

夜が更けるにつれ、部屋の温度がじわじわ下がっていくのを感じる。冬だ。 そりゃあ12月だものな。師は走るし猫も走る。 正月飾りやクリスマスの商品予約が目に入る。年末。 思えば毎年、新年のスタートであるはずの1月はスタートを切ったなんて気持ちは微塵…

20161207

冬の夜はとりあえず上を見上げればオリオン座が目に入るので好きです。 オリオン座、何より分かりやすくて。 星座って大抵、「わたしだったらそんなつなぎ方はしない」となるようなつなぎ方が為されているけれど、 オリオン座は多分そうと知らなくてもそのつ…

20161206

流してるBGMでノリながらトライピークスしていたら新記録を出しました。いやぁどうもどうも。 「勝ちたい」欲の無さだけでなく、気分の良さも新記録へと繋がったのかもしれないね。 なんとなく気分がもやもやしている時にクロンダイクしてもまったくできませ…